Skip to content →

ブロジー通信 Posts

ダンロップフェニックストーナメント、日本、韓国アイドルグループ「Apink」イベントに爆破予告 東京・中野区の「なかのZERO」

1 :紅あずま ★ :2017/11/22(水) 22:24:07.79 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/n6c7c7b.jpg 韓国アイドルグループ「Apink」イベントに爆破予告 東京・中野
産經新聞:2017.11.22 22:13更新

 22日午後5時55分ごろ、警視庁中野署に
「(東京都中野区中野の)なかのZERO大ホールに爆弾をしかけた。イベントを中止しろ」と英語で脅迫電話があった。
この日は韓国のアイドルグループ「Apink(エーピンク)」のイベントが予定されており、中野署がホールに不審物がないことを確認した上で開始時間を遅らせて開催した。
中野署が威力業務妨害容疑で調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/171122/afr1711220042-n1.html

Comments closed

英語の達人が社内公用語に賛成しないワケ、日本、出場停止

1 :ノチラ ★:2017/11/22(水) 17:02:04.93 ID:CAP_USER

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ttDSCuB.jpg グローバル化に対応しようと、英語を「社内公用語」とする日本企業が増えている。しかし導入でコミュニケーションにトラブルが起きることもあるようだ。英語とはどう関わるのが正解なのか。NHKラジオ「実践ビジネス英語」講師を務めている杉田敏さんに、イーオンの三宅義和社長が聞いた——。(後編、全2回)

【三宅義和・イーオン社長】ラジオというのは、依然として英語・英会話学習に役立つメディアです。テレビもそうでしょう。最近では、ITやAIといったテクノロジーの進歩によって、いろいろな学習方法が選択できるようになりました。

日本を訪れる外国人観光客も急増し、2020年には東京オリンピック・パラリンピックがあります。それに伴って、英語への関心も高まってきています。

【杉田敏・NHKラジオ「実践ビジネス英語」講師】世の中には、英語の学習熱が高くなるタイミングがある気がします。自国でのオリンピック開催はその典型でしょう。20年近く前、カルロス・ゴーンさんが日産自動車にCEOとしてやって来た時には、銀座地域一帯の英語学校が満員になったと言われました。

外国人がトップになったら、まずやるべきことは英語でのコミュニケーション能力のアップだというわけです。おそらく、スクール以外にも、オンライン英会話とか、やはり手近なところでラジオやCDを活用した人もいることでしょう。

私は、英語の学習のためには「サンマ」、つまり3つの「間」が必要だと、近著『成長したければ自分より頭のいい人とつきあいなさい』に書きました。それは「時間、空間、仲間」のことで、この3つ間を利用して努力することです。とにかく、勉強するための時間をつくり出さなくてはならない。そして、英会話学校に行くか、自宅なのか、あるいは勉強をするのに適した「第三の空間」(例えばスターバックス)を見つけなければならない。そして一緒に学ぶ仲間も大切です。私の番組のリスナーの集いなどもあり、同じ教材で勉強している人たちが一緒に勉強に取り組んでいます。

英語を学ぶ学習者もいろいろ変わってきています。ラジオの魅力も再評価されています。いろいろなものを組み合わせて、その人にあった勉強法を見つけるべきです。もちろん英語学校にいって勉強をしたほうがいいという人は学校に行くでしょうし、時間がないから電車の移動中しかできないという人もいます。

【三宅】まったく同感です。どうも日本人というのは、何事も二者択一になりやすい。つまり、英語の勉強なら英会話学校に通うのがいいか、家で独習するのがいいか。外国人の先生か日本人教師かといったようなことです。そうではなく、いろんなやり方があって全然かまわないわけです。講師と向き合って会話することも力がつきますが、ゲーム感覚で英語にチャレンジするのもいいでしょう。要は、どれだけ本気になって、あきらめずに続け、英語の実力を身につけられるかが大事でしょう。

【杉田】その通りです。

【三宅】ところで、杉田さんはずっとビジネスの最前線で英語を使い続けてこられました。そこで、お聞きしたいのですが、いくつもの日本企業が英語を社内公用語にし、英語資格試験を昇格・昇級の条件にしています。その動きは東京だけではなく、地方にも拡大しているようです。こうした動向をどう見ていますか。

【杉田】私はあまり賛成しません。例えば、中国に進出している日本企業の中にも、英語を「公用語」にしているところがいくつかあります。日本人と中国人がいるから、英語を共通語にして、仕事をはかどらせようということだと思います。ところが、それでどれだけコミュニケーションが達成できているかとなると非常に疑問です。

拙い英語に日本語と中国語が混じり合って、かえって意思の疎通を阻害している。一番の弊害は、英語の不得意な人はまったく蚊帳の外に置かれてしまうことです。これは人材を活用するという面からも残念なこととしか言いようがありません。

やはり母語としての言葉が、ビジネス上で戦略的思考をするための重要な武器です。日本語できちんと考え、正確な文章を組み立てるということがまずは大事ではないでしょうか。
以下ソース
http://president.jp/articles/-/23613

Comments closed

SNS あふれる「死にたい」 防止サイトへ 命の橋渡し、グルメチキンレース・ゴチになります!、板尾創路

1 :nita ★:2017/11/22(水) 16:11:18.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/fXOQMm7.jpg 2017年11月22日 13時59分

 神奈川県座間市で九人の遺体が見つかった事件で、被害者の多くは会員制交流サイト(SNS)に自殺願望や悩みを書き込んだのをきっかけに、白石隆浩容疑者(27)=殺人容疑で再逮捕=に誘い出されたとされる。事件発覚後もSNS上には「死にたい」「助けて」といった若者らの書き込みがあふれる。こうした若者が犯罪に巻き込まれる前に、支援の手を差し伸べる取り組みをしている団体がある。(原尚子)

 若者の悩み相談などを受けている認定NPO法人「3keys(スリーキーズ)」によると、ツイッターへの「死にたい」などのつぶやきは一日一万件以上。一方、インターネット検索サイト「グーグル」で「死にたい」が検索されたのは過去一年間、一カ月平均で約二十四万回に上る。

 3keysの森山誉恵(たかえ)代表は、事件を受けツイッター社が自殺や自傷行為の扇動などを禁じたことを評価した上で、「現状でSNSの利用を制限すれば、かえって孤立感が高まる可能性がある。まずは若者たちの声をそのまま受け止めることが大切だ」と語る。

 3keysはツイッター社と協力し、昨年七月からツイッター上に「死にたい」などの言葉が書き込まれると、自動的に「Mex(ミークス)」と名付けた支援サイトの窓口が表示されるシステムを始めた。

 窓口を見て「Mex」にアクセスした人を、悩みの種類によって、自殺防止相談やいじめ通報サイトなど約百五十の支援サービスにつなげている。十月は約一万人が同サイトにアクセスし、うち半数がツイッターからだったという。

 一方、NPO法人「OVA(オーヴァ)」はグーグル社と協力。グーグルで「死にたい」と打ち込むと、「死にたくなったあなたへ—話をきかせてください」と呼びかける同団体のサイトの窓口が表示される仕組みを二〇一三年につくった。サイトにアクセスした人と相談員がメールでやりとりしながら、必要に応じて医療機関や行政相談窓口などにつないでいる。

◆書き込む若者 深い孤独感

 事件発覚後も、ツイッターで「#自殺」などの言葉を入力すると、数え切れない書き込みが画面に表示される。「死にたい」と書き込んでいた十六歳の女子高生に、記者が「話を聞かせてほしい」とDM(ダイレクトメッセージ)を送ると、返信があった。女子高生は友人関係などの悩みを誰にも相談できず、孤独な思いを抱えていた。

 女子高生にはすぐに共感を示す多くのメッセージが届き、気持ちが楽になったという。だが、安楽死を勧めるものもあり、「怖くなった」と打ち明けた。

 グーグルと協力して支援に取り組むOVAの伊藤次郎代表は「自殺願望のある若者は『死にたい』と『生きたい』の間で揺れ動いている。精神的に落ち込んでいると危険度を自己認識する機能が落ちる『事故傾性』の状態になり、普段なら会いに行かないような人に会ってしまうこともあり得る」と指摘。「そうなる前に支援につなげ、『助けて』という、宛先のない叫びを受け止められる社会であることが重要だ」と訴えている。

(東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017112290135945.html

Comments closed

妖怪、ガジェット通信、<本田圭佑>日本代表復帰への想いを語る「最後のワールドカップでプレーしたい」

1 :Egg ★:2017/11/23(木) 07:59:45.31 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MadrjhK.jpg 「僕はもう若くない。クラブワールドカップに興奮している」

現地時間11月21日にメキシコ・カップ準決勝をモノにし、ファイナル進出を果たしたパチューカ。2−0で勝利したそのアトランテ戦に先発出場した本田圭佑が、記者会見に臨んだ。
 
 国内外のメディアを集めて本田の会見が行なわれるのは、パチューカ加入後2回目。いよいよ開幕が目前に迫ったクラブワールドカップに関する質問が相次いだが、これまでのメキシコでの自身のパフォーマンスやロシア・ワールドカップへの想いについても語った。米スポーツ専門チャンネル『ESPN』スペイン語版が伝えている。
 
 まずは、パチューカ加入からの4か月をこう振り返っている。
 
「シーズンのスタートで怪我をしてしまい、チームには遅れて合流した。最初の何試合かはいい内容ではなかったけど、少しずつ改善してきたと思う。まだ満足できるレベルではない。でも、カップ戦でファイナルまで行けたのは良かった」
 
 12月9日、パチューカはクラブワールドカップ2回戦をアフリカ王者・ウィダード(モロッコ)と戦う。UAE開催のビッグトーナメントへの抱負は?
 
「僕はもう若くはないから、クラブワールドカップでプレーできる機会をもらえたのは本当に嬉しい。まだ少し時間があるけど、もう興奮していて、これから毎日、試合が近づくにつれてもっと興奮するはず。そして来年はワールドカップがある。僕にとってはたぶん最後のワールドカップになるので、これもとても重要だし、本大会でプレーしたいと思っている」
 
 クラブワールドカップでハイパフォーマンスを披露し、ヴァイッド・ハリルホジッチ日本代表監督を振り向かせられるか

11/23(木) 6:45配信 SOCCER DIGEST Web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171123-00032888-sdigestw-socc

Comments closed

元日、番組、<本田圭佑>9試合連続先発出場!パチューカが国内杯で決勝進出。存在感のあるプレーを披露。フル出場で勝利に貢献。

1 :Egg ★:2017/11/22(水) 16:22:42.99 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ssj4NOI.jpg 11.21 国内杯準決勝 パチューカ2-0アトランテ]

 メキシコ杯準決勝が21日に行われ、MF本田圭佑の所属するパチューカがアトランテを2-0で下し、決勝に勝ち上がった。決勝の日程は未定だが、モンテレイと対戦する。

 パチューカは開始5分に右クロスをDFオマール・ゴンザレスが頭で押し込んで先制。同21分には左サイドからのFKをニアで合わせたMFビクトル・グスマンのゴールによって、リードを2点に広げた。

 準々決勝で4人抜きゴールを決めて話題をさらうなど、チームの中心として活躍する本田は、この日も先発出場。公式戦では9試合連続の先発出場となった。この日は得点はなかったが、惜しいシュートを放つなど、存在感のあるプレーを披露。フル出場で勝利に貢献した。

11/22(水) 15:54配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-01646618-gekisaka-socc

Comments closed

Youtuberさん、サイゼリヤで迷惑行為、新嘗祭、埼玉県立がんセンター

1 :名無しさん@涙目です。:2017/11/22(水) 22:01:48.38 ID:4jq7sGsv0

https://i1.wp.com/i.imgur.com/RtD62EA.jpg
@hatsu823
サイゼで飲んでたらYoutuberがいて、広いソファ席を陣取って動画の撮影してた。

寝たり騒いだりしていて、まぁ迷惑で。店員さんも困惑。

先に帰っていった彼らのテーブルを見たら、この有り様。ほとんど食べてない、この残骸。
消えてほしいです、切実に。
#チョコレートスニッカーズ #Youtuber

https://i.imgur.com/bi7yo6P.png
https://i.imgur.com/UJwfKWA.jpg
https://i.imgur.com/1e9PZ4l.jpg
https://i.imgur.com/tvj0Sde.jpg
https://i.imgur.com/fD1pxut.jpg

http://

Comments closed
Scroll Up